マダム・イン・ニューヨーク(2012) 原題:English Vinglish

Netflixにて。とにかく主演のシュリデヴィが美しかった。。。
邦題やキービジュアルから受ける印象からは、2時間13分はかなり長く感じられたけども、内容はとても勇気づけられるものだった。

インドのやや保守的な家庭で専業主婦として生きる女性が、NYに来て家族と離れた数週間で、彼女なりの挑戦を経て自尊心を取り戻していくお話。
想像するに先進国の都会で自立している女性からすればかなり前時代的に感じるかもしれないけども、日本の田舎出身の私には(ぜんぜん専業主婦ではないですが)共感できる場面も多々ありで、鑑賞後は勇気づけられるような気がいたしました。

旅に出たい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です